<< 2017年新入社員にインタビュー | main | プレス棟が完成しました。 >>
安全職場を目指して…
こんにちは、こんばんは、おはようございます。
だんだん寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、早速ですが本題に入りましょう。

今回のテーマは、【安全衛生大会】についてです。
安田精工の秋の恒例行事になりつつありますね。

今年も昨年同様2部構成で行われました。

1部目は、『儲かる安全衛生活動の実践』という事で、
ミライサポート専門家関口勇先生より講習を受けました。
「良い会社=利益が出せる会社」という事で、安全衛生活動がどのように関係しているかを説明していただきました。

事前に、弊社で行なっている安全・5Sパトロールに同行していただき、弊社をモデルにした説明、又他社の事例を元にわかりやすく説明していただきました。

ゲームを用いた説明もあり、楽しく学ぶことができました。
最後に、危険予知訓練(KYT)という事で 弊社の作業時の写真で体験をしました。
危険予知訓練は、今後の改善活動等に生かしていけると思うので、どんどん社内で実践していきたいと思います。

2部目は、心肺蘇生講座ということで、鳥取消防署の方々に指導していただきました。
ブログをご覧の皆さんも1度は体験された経験がある方が多いのではないでしょうか?

心肺蘇生の手順を載せておきますので、ぜひチェックしてみてください。
さて、社員の様子はというと…
そして、社長も…
こんな感じで社員全員が真剣に学んでいました。
AEDの使い方も教わったので、しっかりと覚えておきたいです。
ということで、今年の安全衛生大会も無事に閉幕となりました。

今回はここまでです。

次回のブログをお楽しみに。
| - | 11:59 | - | - |pookmark